美容シザー

有名シザーブランドの特徴をご紹介!あなたにぴったりのシザーをみつけましょう

理容師や美容師にとって最も重要な商売道具と言えば、カットに用いるシザーが挙げられるでしょう。シザーは非常に多くの専門ブランドがあります。美容学校に入ったばかりの方や、美容師になって間もない方は、シザーブランドの多彩さに驚いたのではないでしょうか。

ブランドによって、シザーの使い心地は異なります。そのためほとんどの理容師や美容師は、「自分に馴染むシザーブランド」を持っています。自分と相性のいいシザーブランドを知ることは、一人前の理容師、美容師に近づくための第一歩とも言えますね。

今回は、有名シザーブランドから理容師、美容師に人気のブランドをピックアップし、特徴をご紹介していきます。

ナルトシザー

50年以上に渡り理美容シザーを専門に作り続けている老舗シザーブランド。ナルトシザーは高級シザーの代名詞とも言えます。抜群の切れ味が特徴で、ベテランの理容師、美容師から高い支持を集めています。

ジョーウェル

機能性とシンプルかつ美しいデザインに定評があり、女性人気が高いシザーブランド。髪に引っ掛かりにくく軽やかな切り心地が特徴で、長年の愛用者も多い逸品です。

ROYAL MASTER

ROYAL MASTERの創業者は、10年以上のキャリアを持つ元美容師。現場の目線から本当に使い勝手の良いシザーを提供しています。王冠型の小指かけなど、デザイン性の高さも人気に秘密です。

美容業界最大のシェアを誇るシザーブランド。こちらも元美容師の社長が展開するブランドです。耐久性の高さや使いやすさから、現場を熟知しているからこその熱意を感じます。

使いやすいシザーは1人1人違います

シザーは、非常に繊細なバランスで作られています。ほんの少しの重さの違いや刃の当たり具合の違いが、カットの仕上がりを大きく変えます。高級シザーだからと言って、必ずしも自分の手に馴染むとは限らないのです。

また、練習を重ねカットの技術が上達するにつれ、これまで使っていたシザーが使いにくく感じることもあります。こうしたことから、理容師や美容師を続けていく上で、シザーを買い替える機会もあるかもしれません。

シザーは安いものでも数千円、プロが使うものになると数万円から10万円以上するものもあります。決して安価なものではないため、手放して買い替えるのは勇気がいるかもしれません。しかしながら、有名な理容師や美容師の中には何本もシザーを買い替え、理想の1本にたどり着いたという方も多くいます。理容師や美容師として一流になるためには、シザーの買い替えは誰もが通る道であるとも言えます。

シザーを買い替える際の負担を減らしたいなら、使わなくなったシザーを専門の業者に買い取ってもらい、新しいシザーの購入資金に充てるという方法もあります。高級ブランドのシザーは、例え中古でもかなりの高額で買い取ってくれる業者もあります。中には、LINEで簡単に査定依頼ができるところもありますよ。「シザー買取ウイング」もその1つ。対応の早さや査定額の高さから、非常に人気があるシザー専門の買取業者です。

シザーの高額買取についての詳細を見る

ベテランの理美容師にとって、シザーは体の一部であるとも言います。ぜひ自分の手に馴染む最高のシザーを見つけてくださいね。

Comments

No comments yet. Why don’t you start the discussion?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA